ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ビジネス用コンピュータでは確かにWindowsが多いので致し方ないのかもしれないが、それでもMac OSXユーザの存在を考えるとLha形式でのファイル送付は問題だ。解凍するためだけにWindowsを頼るなんてのは面倒だ。


ピクチャ 12.png

多様な圧縮形式に対応している

 

そこで探したのがLhaに対応した解凍ソフトウェアだ。他の形式も含めて対応しているのがTheUnarchiverだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはTheUnarchiver、Mac OSX用の数多くのフォーマットに対応した解凍ソフトウェアだ。

TheUnarchiverが対応する形式は恐らく60種類近くになるだろう。Mac OSX標準で対応しているものも多いが、7-ZipやLha、RAR、CABなどWindows主体な形式にも対応している。Exeのような自己解凍方式にも対応し、SitやSeaという昔懐かしのMac OSでよく使われていた形式にも対応している。


ピクチャ 13.png

詳細設定

 

エンコーディングの自動判別機能があり、ファイル名が文字化けないように自動調整してくれる機能もある。また、解凍先は都度指定するか、アーカイブと同じフォルダを選択できる。

TheUnarchiverを用意しておけば、マニアックな圧縮形式で送られてきても臆することはなくなりそうだ。各種形式に合わせて専用の解凍ソフトウェアを用意するのは大変なので、TheUnarchiverを一つ用意しておくように心がけたい。

 

theunarchiver - Google Code

 http://code.google.com/p/theunarchiver/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2