ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Mac OSXではUnixがベースとなっているので、管理者であったとしてもシステム的に触れられない機能があり、必要な場合はパスワードを入力して実行する必要がある。いわゆるsudoを利用する機能だ。


ピクチャ 1.png

ここにアプリケーションをドロップする

 

だが場合によっては常にパスワードを入れるのが面倒になることもあるだろう。特にオフィスなどで一般ユーザのコンピュータで操作を行う場合だ。このような時にはAdminLaunchを使うと良さそうだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはAdminLaunch、アプリケーションの管理者権限実行ユーティリティだ。

AdminLaunchはその名の通り、アプリケーションをroot権限で実行するアプリケーションだ。AdminLaunchを起動するとウィンドウが一つ開くので、そこにroot権限で実行したいアプリケーションをドロップする。すると即座にパスワードが聞かれるはずだ。

そこで管理者のパスワードを入力すれば、sudoが行われた状態でアプリケーションが実行される。この状態であれば一つ一つの動作に対してパスワードが聞かれることはない。セキュリティを考慮すると気になる点はあるが、利便性にはかえられないケースもあるだろう。

Windowsであればコンテクストメニュー(右クリックメニュー)から管理者権限での実行ができる。それに近い機能を提供するユーティリティだ。

 

via AdminLaunch [ dps ]

Mac OS X Utilities Collection

 http://macosxutils.sourceforge.net/

SourceForge.net: Mac OS X Utilities Collection

 http://sourceforge.net/projects/macosxutils/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2