ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近のWebサービスやブログなどではFollow Twitterというバナーがついていることがよくある。TwitterでフォローしていればWebサービスの新機能案内や、お知らせが素早く受け取れるようになる。これまではメールで流していたような案内がもっと手軽に受け取れるのが魅力だ。


ピクチャ 5.png

シンプルで使いやすいTwitterクライアント

 

受信する側は手軽だが、発信する側はプライベート用とサービス用のアカウントを使い分けなければならない。そこで便利なのがBlueBirdだ。

今回紹介するフリーウェアはBlueBird、マルチアカウントに対応したTwitterクライアントだ。

BlueBirdは複数のアカウントを登録してつぶやきを管理できる。登録したアカウントは右上のドロップダウンで切り替えることができる。これで複数のTwitterアカウントを持っている方も一つのインタフェースで管理できるようになる。


ピクチャ 6.png

複数アカウントを管理可能

 

友人だけの発言、自分だけ、replyのみといったフィルタリングができる。ダイレクトメッセージはプロフィールのアイコンとともに見ることができる。ダイレクトメッセージやreplyなどのアクションに応じて異なった音を鳴らすことができるので、必要になったらすぐに反応ができるので便利だ。

テーマ機能もあり、破れた紙のようなデザインやiChat風などを選択できる。動作も軽快で見た目もシンプル、使いやすいTwitterクライアントだ。

 

via BlueBird, Client Twitter multi-comptes [ Guppytrucs Mac ]

Bluebird

 http://bluebirdapp.com/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2