ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Googleが提供している、GWTというフレームワークがある。これはJavaを使ってWebアプリケーションを開発し、結果をJavaScriptに変換することでクライアント向けのコードを書かずにWebアプリケーション開発ができるという代物だ。


ピクチャ 4.png

メーラーのようなWebアプリケーション

 

とても便利だとは思うのだが、いかんせんJavaだ。もっと需要を増やすためにはJavaではなくスクリプト言語でいくべきではないか。そもそもとしてGoogleと言えばPythonだろう、そう憤った(かどうかは知らないが)開発者が生み出したのがpyjamasだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはpyjamas、PythonからJavaScriptを生み出すソフトウェアだ。

pyjamasはPythonで作られたソフトウェアで、同じくPythonで組んだコードをJavaScriptに変換する。いわばコンパイラーだ。Ajaxに対応し、Webウィジェットのようなものもできる。つまりpyjamasを使えばサーバサイドおよびクライアントサイドが両方ともPythonで統一されるのだ。


ピクチャ 3.png

セル内のデータを編集するサンプル

 

スライドショーのように表示を切り替えたり、メーラーのようなサンプルもある。Ajaxを使えばデータの取得はサーバサイドで自在にできる。まだうまく動かないものもあるが、未来を感じさせるソフトウェアだ。

JavaScriptが普及したこともあって、クライアントサイドとサーバサイドで別な言語を習得する必要があるようになった。だがGWTやpyjamasを使えばサーバサイドの技術を活かしてクライアントサイドを開発できる。Python開発者は要注目と言えるだろう。

 

pyjamas

 http://pyjs.org/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2