ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近はオンラインのストレージサービスが様々に登場してきている。各種プラットフォーム向けにクライアントアプリケーションを提供し、ストレスフリーで利用できるDropboxや、その基盤になっているAmazon S3、Nirvanixなどプレーヤは多数だ。


3dsearch4.png

各種オンラインストレージサービスフロントエンド

 

それらのサービスを便利に使うにはフロントエンドの使い勝手が重要だ。Windowsユーザであれば使ってみたいのがSpaceBlockだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはSpaceBlock、各種オンラインストレージサービスに対応したフロントエンドだ。

SpaceBlockはAmazon S3、Windows Azure Blob Storage、Nirvanix、SQL Server Data ServicesといったWebサービスと連携して利用できるソフトウェアだ。ストレージサービス上に保存されているデータを一覧し、ダウンロードしたり逆にアップロードすることができる。


3dsearch6.png

アクセス権限設定

 

アクセス権限の設定も可能で、アクセス権限の設定もできる。Amazon S3に限定されるようだがメタデータの設定や、サーバログを確認することもできる。Amazon S3向けのフロントエンドとしては優秀な部類になるのではないだろうか。

Amazon S3以外のストレージサービスは使ったことがなかったが、Windows Azureをはじめ、興味深いWebサービスも多くなってきている。Webサービスと連携したデータの管理や、ファイル保管場所としての利用など、フロントエンドとして便利に使えそうなソフトウェアだ。


3dsearch2.png

アカウント設定画面

 

CodePlex.SpaceBlock - Home

 http://www.codeplex.com/spaceblock

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2