ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webシステム開発を行っているとデバッグメッセージを表示したいと思うことは多々ある。画面にメッセージを出しても良いだろうが、常々使うのであればログファイルなどを利用した方が効率的だ(デザインへの影響もあるので)。


ピクチャ 22.png

FirebugとPythonをつないでくれる

 

開発者には見えてユーザには見えない(見ることもできる)、そんな素敵なメッセージプラグインがFirePythonだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはFirePython、Firebugと連携するPythonデバッグライブラリだ。

FirePythonは二つのライブラリが提供される。一つはPython側で利用するライブラリで、もう一つはFirefoxアドオンとして動作するものだ。Python側でメッセージを送信し、それをFirebugが受け取って表示してくれるようになる。


ピクチャ 21.png

設定画面

 

PHPでは同様のソフトウェアとしてFirePHPが存在する。FirePythonはまさにそれのPython版だ。メッセージはdebug/info/warning/error/criticalの5種類に分けて出力でき、それぞれフィルタリングして表示/非表示を切り替えることもできる。

パスワードを付けることで間違ってシステム内部の情報が漏れないようにすることができたり、DjangoやWSGIともスムーズに連携されるように考慮されている。これらの技術を用いてPythonでWebシステムを開発されている方はぜひ利用してみて欲しい。

 

darwin's firepython at master - GitHub

 http://github.com/darwin/firepython/tree/master


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2