ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

※ 画面は公式サイトのスクリーンショットより

まだ実用的なレベルには達していないが、非常に気になるのでご紹介。

開発の現場ではSubversionのシェアが大きい。これは二つの理由が考えられる。一つは過去に導入し、実績があること。もう一つはTortoiseSVNに匹敵する便利なユーティリティがGitにはないということだ(Windowsに限定されるが)。


Picture 254.png

コンテクストメニュー

 

だがその時代もついに終焉を迎えそうだ。Gitでもこんな魅力的なフロントエンドが開発されている。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはTortoiseGit、まさにTortoiseSVNのGit版というべきソフトウェアだ。

TortoiseGitはスクリーンショットを見る限りではTortoiseSVNのアイコンを流用しつつ開発が進められているようだ。コミットのダイアログ、履歴管理などの機能がある。コンテクストメニューからの操作も同じだ。


commit.jpg

コミットダイアログ

 

ソースコードは既に公開されており、コンパイルもできるようになっている。だがVisual Studio 2008 Express Editionではコンパイルできないらしい(説明によると)。Express EditionでないVisual Studioではインストーラーがコンパイルできると思われるので、お持ちの方はトライしてみて欲しい(これが書きたくて先んじて紹介している)。

まだバージョンも0.1とあって、実用的なレベルにまで達していないかも知れない。だが、開発が継続されれば2009年には実用的なレベルに達することだろう。そうなれば個人個人でリポジトリが管理でき、オフラインでも使えるGitのシェアは急上昇するかも知れない。リリースの待ち遠しいソフトウェアだ。

 

tortoisegit - Google Code
 http://code.google.com/p/tortoisegit/

Public Git Hosting - TortoiseGit.git/summary

 http://repo.or.cz/w/TortoiseGit.git

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2