ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

個人的にはiPhoneであまり長文を書く気にならない。恐らく入力するとなると「メモ」か「メール」を使うことになると思うのだが、どちらも横向きで入力できない。少しでも広くキーボードが配置されていないと間違いが増えそうだ。それに母艦への転送がメール頼りになってしまうのも嫌だ。


IMG_0011.PNG

Googleドキュメントと同期できるテキストエディタ

 

最近は日本語入力も安定してきたので、上記の問題さえ解決すればずいぶん環境が変わりそうだ。そう思っていたら登場したのがText Editorだ。

Text Editorはネーミングは凡庸だが、実際の機能は便利なソフトウェアだ。将来的に有料化される予定なので、気になる方はゲットしておくのが良さそうだ。

Text EditorはiPhone/iPod Touch向けのソフトウェアで、Googleドキュメントと同期する機能があるのが売りだ。Text Editor上でテキストを作り、その結果をGoogleドキュメントに反映することができるので再利用性が高まりそうだ。ただしText Editorから同期をすると新しいGoogleドキュメントが作成されてしまうようなのでご注意いただきたい。


IMG_0008.PNG

横向きでメモができる!

 

Googleアカウントを登録すると現在作成しているドキュメントが一覧で取得できる。日本語のタイトルは一覧できるが、内容は文字化けてしまった。あくまでもText Editorからのプッシュとして考えた方が良さそうだ。Text Editorからのプッシュは文字化けずにGoogleドキュメントから読むことができる。

そして最大の売りは横向きで入力できる点だろう。表示される行は減るが、これで十分入力しやすくなる。ドラフトの段階や移動中はiPhone/iPod Touch上に書きためて、終わったらGoogleドキュメントにプッシュするようにすればその後の編集が簡単にできるようになる。

フォルダを作ってドキュメントを管理することもできるので、多数のメモであっても問題ないだろう。上記で挙げたような所々の問題はあるが、使い方を考えれば便利に使えるアプリケーションだ。


IMG_0007.PNG

Googleドキュメントの一覧が得られる

 

iPhone Apps - SavySoda

 http://www.savysoda.com/

iTunesリンク

 http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=296222961&mt=8

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2