ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

マイクロブログの代表と言えばtwitterだ。そのシステムがシンプルであることもあり、様々なクローンスクリプトが存在している。そうしたものを使えば構築が容易な反面、拡張しようと思った時にはシステム内部に手を入れるので面倒と言った問題もある。


Picture 460.png

WordPressをベースにしたマイクロブログシステム

 

そんな中、お勧めしたいのがPrologueだ。これはWordPressのプラグインならぬ、テーマとして動作するマイクロブログシステムだ。これならばWordPressのシステムさえ把握していれば柔軟にカスタマイズができそうだ。

PrologueはGPLの下に公開されているオープンソース・ソフトウェアで、WordPressをベースにしたtwitterクローンだ。

Prologueのインストールは簡単だ。themesフォルダの下に配置したら、管理ページで指定すれば良いだけだ。一般ユーザに投稿を許可するには作成者の権限が必要になるのでご注意いただきたい。


Picture 459.png

同じユーザの連続投稿はつながっていく

 

インストールが終わるとtwitter風に今何しようとしてるの的な“Hi, . Whatcha up to?”が表示される。後は一言を書いてポストすれば良い。タグを一緒に付けられるのが特徴でもある。

同じユーザの投稿が連続した場合は、一つの写真の下に連なっていく。別なユーザの投稿も一つの画面の中に表示されていく。フォロアーのような機能はなく、限定されたセグメント(全員フォロアーような)内での利用が向いているようだ。また、ダイレクトメッセージの「@」は利用できない。ただしコメントは付けることができる。

例えば職場で利用したり、パブリックなtwitterとはまた違う利用法が考えられそうだ。特にWordPressであれば情報も多く、カスタマイズもしやすいはずだ。

 

WordPress.com » Get a Free Blog Here

 http://en.blog.wordpress.com/2008/01/28/introducing-prologue/


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2