ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

流動性知能というのは、新しい状況への適応や、これまでに出会ったことのない問題への対処をする際に用いられる能力のことだ(via WIRED VISION)。ルーティーンをこなすのは早くとも、新しい問題や状況の変化に対してうまく対処できないという人はこの流動性知能を高めることでうまく対応できるようになるようだ。


Picture 461.png

脳を楽しく鍛えよう!

 

だがこれまで流動性知能は遺伝的なもので、トレーニングできないものだと考えられてきた。だが研究によりトレーニングによって向上できる可能性があるとのこと。それを実現してくれるのがBrain Workshopだ。

Brain WorkshopはPythonで作られたソフトウェアで、WindowsやMac OSX、Linuxで動作する。

Brain Workshopの操作方法は簡単だ。3×3のマス目の中で、青いマークがどこかで光り、そしてアルファベットが一つ読み上げられる。そしてちょっと間を空けて別なマス目が光り(同じかも知れない)、別なアルファベットが読み上げられる(同じかも知れない)。


Picture 464.png

トレーニング中の画面

 

その時、光った場所が同じならAキー(position match)を押し、アルファベットが同じならLキー(sound match)を押す。両方同じならA/Lキーを両方押す。これを繰り返していくのだ。一日25分程度の訓練を続けることで効果が出てくるとのこと。

ちなみに上記の場合はデフォルトのDual 2 Backだ。さらにトリプルもある。つまり2つ前の状態を記憶しつつ、ボタンを押していくのだ。これはなかなか難しいだろう。他にもモードが色々があるようなので、デフォルトからはじめて徐々にレベルをあげてみると良いだろう。

ゲーム感覚で自分の能力が上がるならこんなに良いことはないだろう。流動性知能を鍛えたいと思う方はもちろん、さらに磨きをかけたいという方にもぜひチャレンジして欲しいソフトウェアだ。

 

Brain Workshop - a Dual N-Back game

 http://brainworkshop.sourceforge.net/

SourceForge.net: Brain Workshop

 http://sourceforge.net/projects/brainworkshop/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2