ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

思い出の写真の中で、一部だけ気に入らない部分が合ったとしよう。切り抜くにせよ、塗りつぶすにせよかえって目立ってしまう。かといってプロのように背景とマージしながら不要なものを消していくなんて素人には難しい。


Picture 314.png

なくす部分を塗りつぶしていく

 

それをプログラム上で可能にするのがシーム・カービングと呼ばれる技術だ。技術的なものは分からなくとも、これを使えばその凄さが理解できるはずだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはSeam Carving GUI、シーム・カービングを使った画像編集ソフトウェアだ。

Seam Carving GUIはWindowsやMac OSX、Linuxで動作するシーム・カービング処理フロントエンドだ。写真を開き、不要な部分を塗りつぶして処理を実行すると、不要な部分をうまく隠しつつ全体のバランスを崩さない程度に加工してくれる。


Picture 317.png

このようにバランスを取りつつ修正される

 

一部よりも、波打っていても縦や横に貫いていた方が良い結果が得られるようだ。画像のサイズも変更できるので、何回か処理してみて良い結果を得て欲しい。エッジの処理など様々なパラメータがあるので、調整しながら楽しんでみて欲しい。

恋人と別れた、思い出の写真に変なおじさんが移り込んだ、心霊写真が…など修正したい理由は多々ありそうだ(心霊写真の場合はお祓いにいった方が良さそうだが)。切り抜いてかえっておかしくするよりもシーム・カービングを使って上手に消し込んでみよう。

 

via Featured Download: Seam Carving GUI Resizes and Rearranges Images Smartly [ lifehacker.com ]

seam-carving-gui - Google Code

 http://code.google.com/p/seam-carving-gui/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2