ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

RightScaleとは、Amazon EC2やS3を使ったサーバを管理、運用するためのインタフェースを提供しているWebサービスだ。インスタンスを作成したり、その状況を監視する、バックアップを作成するといった作業がボタン一つでできてしまう。


ピクチャ 218.png

ドキュメントも整備されている

 

そんなRightScaleで使われているライブラリと言えば、Amazon Webサービスを活用するのにきっと便利に違いない。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはRight AWS、RightScaleで使われているRubyライブラリだ。

Right AWSはその名の通り、AWS(Amazon Web Service)用のライブラリ集となる。Amazon S3については同種のライブラリが既に存在するが、Amazon EC2なども含めて管理できるのが良い。


ピクチャ 219.png

インストールはGemを使って行う

 

インスタンスをオブジェクトのように扱って様々な操作ができる。コマンドラインを使って操作するよりもきっと手軽になるはずだ。Right AWSではAmazon EC2/S3/SQS/SDBのそれぞれが利用できるようになる。Gemを使って容易にインストールできるのも魅力だ。

最近、日本でも徐々にAmazon Webサービスを使ってサービスを構築する人が増えてきた。専用サーバ並みのスペックを、必要なときにすぐに用意して利用できる、そんな手軽さが魅力の一つだ。Right AWSを使ってその管理も自動化できれば、きっとAmazon Webサービスのとりこになるはずだ。

 

RightScale AWS Gems

 http://rightaws.rubyforge.org/

Amazon Web Services Developer Connection : RightScale Ruby library to access Amazon EC2, S3, SQS, and SDB

 http://developer.amazonwebservices.com/connect/entry.jspa?externalID=1014&categoryID=148

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2