ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Railsの人気は国内外ともに高いが、同じように人気が高いフレームワークがPython製のDjangoだ。Pythonのシェアは海外に比べ国内では多くないが、Google App Engineでも採用されるなど、可能性は非常に高いフレームワークだ。


entrance15.png

解凍すればすぐにDjango開発が行える

 

Railsの場合もそうだが、いかに面白いフレームワークであっても、インストールするまでの手間ひまが必要では普及の足かせになってしまう。理想はインストールせずに利用できることだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはInstant Django、インストールせずに使えるDjangoフレームワークだ。

Instant DjangoはWindows向けのソフトウェアで、任意のフォルダに解凍してstart.batを実行すれば必要なパスなどが設定される。後は初期のプロジェクトを作成して開発を行えば良い。


entrance13.png

後はコマンドプロンプトから実行するだけ

 

SQLiteやSubversionといったライブラリも一緒に解凍される。これらがあれば開発も容易になるだろう。元々USBメモリでのポータブルを想定されているので、Instant Djangoがあればいつでもどこでも開発が行えるようになる。

Railsの場合もセットアップが手間に感じて敬遠してしまっていた人がいるだろう。Instant Djangoはそんなあなたを逃さない、さあ新しい時代の開発手法に飛び込んでみよう。

 

Instant Django

 http://www.instantdjango.com/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2