ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iTunesはちょっと動作が重たく感じるが、便利なミュージックプレーヤだ。iPodがあればもちろんのこと、なくとも十分に活用できる。だが、それは音楽に対してであって、動画や静止画については中途半端か、別なアプリケーションを利用する必要がある。


ピクチャ 58.png

サムネイル表示

 

そこでiTunes風なインタフェースで軽快にメディアを楽しめるソフトウェアがこれだ。

今回紹介するフリーウェアはQTTunes、iTunes風なメディアプレーヤだ。ソースは公開されているが、ライセンスは明記されていなかったのでご注意いただきたい。

QTTunesはQuickTimeで再生、表示できるメディアを管理するためのソフトウェアだ。ファイルのパスを登録、管理するだけなので、元ファイルに対して何らかの操作をするわけではない。


ピクチャ 59.png

リスト表示

 

動画の連続再生、別ウィンドウでの表示、サムネイル表示、プレイリストなど多彩な機能が揃っている。iTunesのようにシャッフルして再生することも可能だ。別途QuickTime向けのプラグインをインストールすればFlashビデオやWMVファイルでも再生できるようになる。

QuickTimeはプレイリスト機能がなく、動画の再生が面倒に感じていた。だがこれを使えば連続で見られて便利だ。個人的には、Flashビデオも含めてiPodへ取り込まないメディアを管理するのに便利なソフトウェアだ。

 

QTTunes

 http://brpg.hp.infoseek.co.jp/qttunes/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2