ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Mac OSXの場合(Mac OSの時代からだが)、アプリケーションのインストールはドラッグアンドドロップが基本だ。そのため、アプリケーションをアンインストールする際にもドラッグアンドドロップでゴミ箱に入れるだけ、という手軽なものになっている。


ピクチャ 9.png

メインウィンドウ

 

だがこれではアプリケーションが使った設定ファイルなどは削除されずに残ってしまう。アプリケーション関連ファイルもまとめて削除してくれるのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するフリーウェアはAppCleaner、Mac OSX用のアプリケーションアンインストーラーだ。

AppCleanerを立ち上げるとアプリケーションをドラッグアンドドロップするウィンドウが表示される。ここに削除したいアプリケーションを落とすだけで関連ファイルを探し出し、リストアップしてくれる。後は削除を実行すれば完了だ。


ピクチャ 11.png

一括削除

 

個人的に便利なのは、アプリケーションフォルダに入っているアプリケーションをリストアップし、そこから複数選択可能で一括削除してくれる機能だ。日々使っているうちに増えてくるアプリケーションを、定期的にメンテナンスして不要なものを削除できる。

また、アプリケーションだけでなくウィジェットの削除にも対応している。ウィジェットは手軽にインストールできる分、いつの間にか増えている。これらも定期的に整理した方が良いだろう。

不要なファイルが残っていると、何かの問題が起こったり、生理的に気持ちが悪い。AppCleanerを使って奇麗に整頓しよう。

 

AppCleaner

 http://www.freemacsoft.net/AppCleaner/index.php

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2