ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近、ソースコードのレビューが熱い(と思っている)。各種フレームワークの台頭によって、ソースコードの質がだいぶ均質化されているように感じるが、だからこそレビューを通じて知識の共有化をするべきだ。


ピクチャ 22.png

パッチを表示

 

とは言え、まだまだレビューを支援するシステムは数少ない。そこでPerl製のこちらをご紹介。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはCodestriker、Webベースのソースコードレビュー支援ソフトウェアだ。

CodestrikerはPerlで作られているソフトウェアで、Diffファイルとリポジトリのパスに従ってパッチファイルにコメントを書けるようになっている。アップロードされたパッチに対してコメントをすることで再修正、または適用という流れになる。対応しているリポジトリはSubversion/CVS/Clearcase/Perforce/Virtual SourceSafeとなっている。


ピクチャ 27.png

ソースコードの行ごとにコメント

 

ソースコードの行番号にはリンクが貼られており、それをクリックするとコメントフォームが表示される。どこに対してコメントしているかが分かるのがレビューシステムの特徴とも言える。そして登録されたコメントを一覧したり、検索したりすることが可能になっている。

タブの幅を変えて表示する、フォントを変更すると言った機能があり、プログラマ向けにレビューしやすい心配りがしてある。ソースコードレビューシステムは今後、注目が集まってくると思われるので、Perlユーザの方はCodestrikerに注目だ。


ピクチャ 26.png

ステータス

 

Codestriker: Homepage

 http://codestriker.sourceforge.net/

SourceForge.net: Codestriker: collaborative code reviewer

 http://sourceforge.net/projects/codestriker/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2