ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近の流れとしては、インストール不要で使えるアプリケーションが人気ではあるが、そういったアプリケーションとインストール型とが混ざってしまうと管理が煩雑になる。また、せっかくスタートメニューのプログラムという項目があっても活用されなくなってしまう。


entrance05.png

そこでアプリケーションの管理を考えてZip解凍のみで使えるアプリケーションをインストール型にしてしまうというのはどうだろう。

今回紹介するフリーウェアはZipInstaller、Zipファイルをアプリケーションのようにインストールするソフトウェアだ。

ZipInstallerはZipファイルを指定して、その中に入っているファイルをProgram Files以下にインストールしてくれる。アプリケーションの情報を読み取って、企業名、ソフトウェア名、バージョンといった項目を埋めてくれる。


entrance07.png

また、アンインストール用の情報も作成してくれるので、アプリケーションの追加と削除から整理できて便利だ。ただしレジストリ情報については別途指定しておかなければ残ってしまうので注意が必要だ。

コマンドラインモードではZipファイルからインストーラを生成する機能もある。時代の流れには逆行している気もするが、インストールの方が簡単だという人もいるだろう。また、Zipファイルでの配布ではなくインストール型にしたい人にもぴったりのソフトウェアだ。

 

via ZipInstaller lets you install Windows apps without an installer [ Download Squad ]

ZipInstaller: Install Windows applications from ZIP file

 http://www.nirsoft.net/utils/zipinst.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2