ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

写真をただ並べてみせるだけでは面白くない。その見せ方、イフェクト一つで印象が全く変わってくる。同じ楽しむならいかに格好よく、気持ちよく見せられるかが大事になる。


ピクチャ 10.png

JavaScriptを使ったイメージギャラリーもあるが、こちらはFlashを使ったソフトウェアだ。

今回紹介するフリーウェアはArt Flash Gallery、様々なイフェクトが特徴のイメージギャラリーソフトウェアだ。

Art Flash Galleryは上に拡大写真、下に写真のサムネイルが表示される。下の写真は反射を使っていて、格好よく表示される。また、マウスを当てていると拡大表示する機能もある。


ピクチャ 9.png

各写真を切り替えたり、クリックしたときには音が鳴る仕組みもある。また、写真の数が多い場合は、スライドして写真が切り替わる機能もある。拡大写真は左上から斜めに表示されていくのも良い。

写真のリストをXMLで定義しておくのが若干面倒なこともあるだろうが、プログラムで用意するようにすれば手間ではないだろう。多数の写真を扱うサイトなどで採用を検討したいインタフェースだ。

 

Art Flash Gallery

 http://flash-gallery.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2