ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

バージョン管理システムとしてSubversionを使っている人は多いだろう。WindowsであればTortoiseSVNという秀逸なソフトウェアがある。が、Mac OSXではこれが一番、と言えるものはないように思える。筆者はsvnXを利用しているが、操作が若干面倒でCUIでコマンドを叩くことも少なくない。

ピクチャ 1.png

リビジョンを見たり、ログを見たりする際にはGUIクライアントが便利だが、日常的にコミットしたりアップデートする際にはFinderから扱えると便利だ。そこで使ってみたいのがこれだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはSubversion Scripts for Mac OS X Finder、Finder上でSubversionを扱うスクリプト群だ。

Subversion Scripts for Mac OS X FinderはいわゆるAppleスクリプトだ。Finderスクリプトフォルダに入れておき、メニューバーから呼び出して使うのが基本だ。そうすればFinder上でSubversionに関する様々なコマンドが実行できるようになる。

ピクチャ 2.png

可能なのはAdd/Check out/Commit/Copy/Delete/Move/Revert/Status/Updateとなっている。結果はダイアログで表示され、入力が必要な場合(リポジトリURLなど)は入力ダイアログが表示される。必要なときに応じてターミナルが立ち上がるようになっている(チェックアウト時)。なお、結果が日本語の場合は文字化けてしまうようだ(同様の現象はターミナルでは解決できるので、こちらも解決する手段があるかも知れない)。

ピクチャ 4.png

文字化けと言っても、チェックアウト後のメッセージが文字化けると言った類いのものなので、それほど支障はないように思える。FInderから操作できるのは便利なので、一度お試しあれ。

Subversion Scripts for Mac OS X Finder

 http://svn-finder.sourceforge.net/

SourceForge.net: Subversion Scripts for Mac OS X Finder

http://sourceforge.net/projects/svn-finder/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2