ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

グラフをはじめ、図というのは言葉で説明する以上のインパクトを与える場合が多い。プレゼンテーションでも文字ばかりだと見る気がなくなるが、グラフがあると分かりやすく、訴えたい場所も明確になる。

Picture 3-6

Web上でグラフを表示しようと思うと面倒な場合が多いが、既存のライブラリを使えばそれも手軽になる。

今回紹介するフリーウェアはPHP/SWF Charts、Flashベースのグラフ描画ライブラリだ。フリー版ではFlashをクリックするとPHP/SWF Chartsのサイトへ誘導されたり、外部のFlashへの読み込みが禁止されているといった制限があるのでご注意いただきたい。

PHP/SWF ChartsはXMLファイルを読み込んで、その結果をFlashとして表示してくれる。棒グラフ、円グラフ、2D、3D、ミックスしたグラフなど様々なグラフが描画できる。全く別なグラフを並べて表示する機能もある。

Picture 2-3

これだけ多くのパターンに対応していれば、まず大抵の需要は満たせるのではないだろうか。PHP/SWFとなっているが、特にPHPが必須というわけではなく、対応したXMLやパラメータを出力できれば他のプログラム言語でも利用できる。ただしPHPのライブラリが付属しているので、それを利用すると手軽に利用できるようになっている。

Picture 5-1

グラフを作成するニーズは良くあるだけに、いかにグラフィカルに、効果的に見せられるかを考えなければならない。多彩な表現が必要な場合にはPHP/SWF Chartsの導入を検討されたい。

XML/SWF Charts > Introduction

 http://www.maani.us/xml_charts/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2