ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

アイディアを創出したり、事業の新しい方向性を探っていく上でマインドマップは便利なソフトウェアだ。複数人でやるのも良いが、一人で色々考えつつ羽を伸ばしていくのが個人的にはお勧めだ。人と議論しながら行うと自由さが失われる可能性がある。

ピクチャ 6.png

そんなマインドマップソフトウェアをご紹介。これまでFreeMindをずっと使っていたが、こちらはこちらで面白そうだ。

今回紹介するフリーウェアはMindNode、Mac OSX向けマインドマップソフトウェアだ。

MindNodeはTabで子ノードを作成、エンターで編集、Option + Tabで兄弟ノードを作成というキーバインドになっている。特にアイコンや線を引く機能はなく、ノードの移動ができる程度だ。

ピクチャ 4.png

シンプルなインタフェースは思考の邪魔をする要素が少ないと考えることもできる。また、特徴的なのは複数のルートノードを持つことができるのだ。これにより、より複雑な要素をもったマップが描けるかも知れない。

アイコンや線、添付ファイルといった要素も大事なので、それがないのは気になる点でもある。だが、よりシンプルなインタフェースで思考を深めたいという方はMindNodeをお勧めする。

MindNode » MindNode

http://www.mindnode.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2