ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近はFlashの人気が高い。プログラム的なものに限らず、デザイン的なものも数多く登場し、楽しませてくれる。一つの作品としてみても、レベルの高いものが数多く存在する。

entrance01_thumbnail.png

そんなFlash作成者の方へお勧めできるソフトウェアが登場した。あなたの作品をスクリーンセーバにできるのだ。

今回紹介するフリーウェアはInstantStorm、SWFファイルをスクリーンセーバに変換するソフトウェアだ。

InstantStormはFlashファイル(SWFファイル)を使い、スクリーンセーバとして利用するためのインストーラーを作成してくれるソフトウェアだ。つまり自分の作品をスクリーンセーバとして配布したいときに役立つ。

entrance02_thumbnail.png

インストール時に利用する画像も設定でき、他にもスタートメニューに登録する、スクリーンセーバの設定を指定すると言ったこともできる。有償配布する際など用に、インストーラーにパスワードを指定することも可能だ。

entrance03_thumbnail.png

出来上がるのは実行ファイルで、インストーラーになっている。インストールを完了すると、スクリーンセーバとして登録される。自分の作品はもちろん、好きなSWFファイルをスクリーンセーバにして楽しむのにも良さそうだ。

InstantStorm

http://www.instantstorm.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2