ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ロゴを刷新しようと思ったら、元のベクターイメージがなくなっていた、なんて経験はないだろうか。また、元のロゴは全くなく、写真から起こす必要があるなんて場合も考えられる。画像からベクター化する作業というのは非常に大変だ。

Entrance21 Thumbnail-1

そんな大変な作業の手助けになりそうなのが、このソフトウェアだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはAutoTrace、その名の通りトレースを自動化するソフトウェアだ。

AutoTraceはCUIベースで動作するので、様々な場面で利用できそうだ。また、自動化も手軽だろう。インプット形式にBMP/TGA/PNM/PPM/PGM/PBMなどが利用でき、出力はPostscript、PDF、SVG、SWF、AI、TeXなど様々な形式が利用できる。

Entrance22 Thumbnail-2

筆者環境ではうまくいかなかったが、出力形式にテキストやJavaといった指定もできる。これで何が生成されるのかは不明だ。また、AIやSVGでの出力はうまくいかなかったが、PDFやSWFでの出力は問題なく行えた。

Entrance23 Thumbnail-2

画像自体は荒いものであっても、変換すると滑らかな曲線を描いて出力してくれる。ここまで自動化されれば、細かな修正作業があっても負担は軽減されるだろう。Linuxでの動作はもちろん、Windows向けのバイナリが提供されている点もポイントが高い。

AutoTrace

 http://autotrace.sourceforge.net/

SourceForge.net: AutoTrace

 http://sourceforge.net/projects/autotrace

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2