ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

サイトをPDFにしたいという要望は多い。それだけにHTML2PDFというサービスもあるくらいだ。通常、IE(Windows)かFirefox(Linux)を使って行われることが多いが、今回はMac OSXだ。

ピクチャ 1-36

Mac OSXなので、IE/Firefoxのどちらでもない。Safariを使って作成する。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはwkpdf、Mac OSX向けのHTML2PDFだ。

wkpdfはソースとしてHTMLを、そしてアウトプット先のPDFファイル名を指定して実行するコマンドラインベースのソフトウェアだ。コマンドラインとあって、自動化も想定されているのだろう。

ピクチャ 2-36

オプションとして、印刷を横向きの用紙で行う、Basic認証、背景の印刷、CSS指定、用紙指定などが行える。HTMLファイルをいきなりPDFにするので、日本語もPDF内に埋め込まれてくれて便利だ。

ピクチャ 3-33

Mac OSXを使ったHTML2PDF、CUIベースとあってなかなか使い道が考えられそうだ。

wkpdf - Trac

 http://wkpdf.plesslweb.ch/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2