ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

WindowsのヘルプファイルはCHM形式で書かれることが多い。HTMLファイルをベースとしてコンパイルされ、複数のファイルであっても一つにまとまっているので見るのも簡単で良い。

ピクチャ 15-4

とは言え、それはWindowsでのこと。Mac OSXで閲覧するのはChmox等をインストールする必要があり、起動するのも手間に感じる人もいたはずだ。だが、これからはぐっと楽になりそうだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはQuickChm、CHMをQuick Lookで閲覧するためのプラグインだ。

Quick Lookは本当に素晴らしい。プラグインインタフェースを設けたことで、様々なフォーマットに対応したビューワーになる。QuickChmはCHM形式を表示するためのプラグインだ。

ピクチャ 16-2

現状では難があって、1ページがあまり長いと表示が小さくなってしまう点、そしてもう一つは2ページ目以降への移動方法が分からないということだ。だが、専用のビューワーもなく閲覧できるのは便利だ。

日本語でも特に問題なく表示される。上記二つの問題が解決すれば、使いどころは多そうだ。

Quick Lookを使えば、ファイルを開くことなくFinderの機能だけで閲覧できるようになる。特殊なソフトウェアを必要とするものや、重たいアプリケーション本体を動かさずに見られるのが便利だ。

SourceForge.net: QuickChm

 http://sourceforge.net/projects/quickchm/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2