ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

様々なWebアプリケーションが登場しているが、それでも作成はローカル環境で行う必要があり、不便さが残っている。開発すらWeb上でできればどれだけ手軽だろう。

ピクチャ 10-5

そんな希望を実現させてくれるかも知れないのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはRainbow 9、Webブラウザ上で開発するソフトウェアだ。

Rainbow 9はテキストエリアをJavaScript、CSS、HTML、XML等が作成しやすいように変化させてくれる。JavaScriptは、その場で実行できるコンソール機能がある。

ピクチャ 11-3

エディタ上の見た目も、CSSで指定すれば色の変更が容易に行える。補完機能もあり、エディタとしてもなかなか面白い。

ピクチャ 12-2

そして、HTML、JavaScript、CSSを作成し、その場でプレビューすることもできる。ファイルはタグ情報とともに保存され、後で呼び出すことが可能だ。尚、試してみた所では、ファイルを保存しようとするとブラウザウィンドウで閉じてしまった。

ピクチャ 13-1

カラーピッカーの機能やローカライズを実現するアドオン機能がある等、興味深い機能も数多い。オンライン上でのシステム開発が今後、当たり前になるかも知れない。

rainbow9

 http://rainbow9.org/

rainbow9 - Google Code

 http://code.google.com/p/rainbow9/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2