ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ネットワークの高速化に伴って徐々に注目され始めているのがiSCSIだ。個人的にはネットワーク接続の外付けHDDでは、Leopardの売りの一つであるTimeMachineが動かないので、接続されていると認識されるiSCSIが魅力的だ。

ピクチャ 1 Thumbnail-59

そこで必要になるのがiSCSIイニシエータ(クライアントソフトウェア)だ。Mac OSX向けにはこれがある。

今回紹介するフリーウェアはglobalSAN、Mac OSX用iSCSIイニシエータだ。

まだきちんとしたiSCSIのターゲットを立てておらず、検証はできていないが使い勝手は良さそうだ。IPアドレス、ポート番号、ターゲット名を入れるだけのシンプルな作りになっている。

後は接続さえされれば良いのだが、Windows向けのiSCSIターゲットソフトウェアであるStarWindを使ってみた限りではうまく接続されなかった。

ピクチャ 3 Thumbnail-47

だがこれは筆者の設定ミスだと思われるので、iSCSIサーバを立てれば利用できるだろう。ネットワーク越しにTimeMachineを使う、Parallelsのファイルを置くなど容量のあまり多くないMacBookユーザにとっては便利な存在になりそうだ。

Studio Network Solutions - Download iSCSI Initiator for Mac OS X

 http://www.studionetworksolutions.com/products/product_detail.php?t=moreπ=11

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2