ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

自分の作品をCreativeCommonsやそれに類するライセンスで公開することにどのようなメリットがあるだろうか。それは公開してみなければ分からないかも知れないが、きっとデメリットはないはずだ。

ピクチャ 6-4

逆にメリットは数多い。CreativeCommonsを奨励する場は多々あり、そこを通じて世界に自分の作品をアピールできるのだ。

今回紹介するのはFreeVectors、ベクタードローの作品をフリーで公開するサイトだ。

FreeVectorsではコーラルドローやイラストレータで作成されたベクター作品をCreativeCommonsの下に公開している。作品のジャンルとしては、家、人物、車、アイコン等様々に存在する。ガンダムもある

ピクチャ 7-6

現状でも200を越える作品が登録されている。デザイン性に優れた作品も数多く、見ているだけでも十分楽しめるものになっている。もちろん、自分の作品を投稿することだってできる。

こういったセンスは皆無だが、これらの作品を作り上げるのは非常に大変だというのは分かる。だからこそ世界にアピールし、そこで新たな体験をしてみてほしい。

FreeVectors.net :: Free Vector Graphics Gallery

 http://www.freevectors.net/

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2