ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近、Flashをいじる事が多いのだが、プログラマ上がりには色々とつらい。特にFlaファイルが配布されているなら良いが、CやMingを使って動的に生成されたものだとそれすらなく、どうやって作ったのかも分からないものがある(Cとしてはオープンソースだが、SWFはコンパイルされて中身が分からない)。

ピクチャ 15 Thumbnail-1

そうした時にActionScriptを解析してくれるFlareは便利だ。次のステップとして、Flashを解析して、そのものの動作を書き換えてしまおうというのがこれだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはflasm、Flashハッキングツールだ。

flasmはActionScript部分の解析と抽出を行うFlareが生成するファイル(FLMファイル)に修正を加え、そのファイルとSWFを使って中身を書き換えてくれるというソフトウェアだ。

例えば元のflaファイルを紛失してしまった場合にも利用できそうだ。尚、抽出されるのはActionScript部分だけなので、デザインを変えるような用途には利用できない。他にもzlibを使った圧縮、解凍に対応している。

試してみた限りでは確かに動作が変わる。これがこれまでにない感覚で面白い。OpenLaszlo等サーバサイドで生成するFlashの解析等でも活躍できそうなソフトウェアだ。

no|wrap.de - Flasm

 http://www.nowrap.de/flasm.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2