ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

これは面白い。

エクスプローラはWindows標準のファイラーとして利用している人も多いと思うが、その機能が貧弱だと感じている人もまた多い。そこでエクスプローラ拡張を入れて便利にしている人もいるだろう。

それらを一つに取りまとめてしまうのがこのソフトウェアだ。だが、やり方はごちゃごちゃしたものではなく、すっきりスマートだ。

今回紹介するフリーウェアはQTToolBar2、エクスプローラの拡張ソフトウェアだ。

QTToolBar2をインストールするとツールバーに文字入力欄が追加される。ここを使って様々な操作ができるようになる。機能は豊富で、文字列で指定する。

例えば「.exe」などと打ってエンターを押すと、「.exe」を含んだファイルが選択される(大抵実行ファイルのみ)。そしてAlt+矢印キーでファイル選択を入れ替えることができる。同様にサイズやファイルのコメント、日付、ファイル属性でファイルを抽出することもできる。

さらに「::○○」でテキストファイル内の文字検索、「::○○@(拡張子)」で指定拡張子内の文字列検索ができる。ファイル名は正規表現を利用することもできる。他にもファイルの概要(カメラのモデル、アルバムのタイトル等)で検索したり、かなり豊富なオプションが存在する。

付属的な機能にファイル名やパスのコピー、MD5値の取得、表示フォルダでのコマンドプロンプト立ち上げといった機能がある。こ

れだけ豊富だと大抵画面上に不要なボタンが溢れ返るが、QTToolBar2はごくシンプルなインタフェースを保っている。Googleのテキストボックスでの検索を思い起こさせる。玄人向けのソフトウェアであるが、一度お試しを。

QTToolBar2 Manual

http://members.at.infoseek.co.jp/Quizo/freeware/Manual.html

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2