ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

※ タイトルが間違っておりました…。

いつもMOONGIFTをご覧いただきありがとうございます。

MOONGIFTでは本日よりドキュメント共有サービス「Memotune(メモチューン)」をリリースいたします。

http://memotune.com/

Memotuneとは

Memotuneは端的に言えばドキュメント共有サービスになります。各種オフィスドキュメント(Word/Excel/PowerPoint/PDF)または画像(PNG/JPEG)をアップロードすると、FlashとPDFに変換して共有できるようになります。特にFlashはブラウザ上で閲覧できるので手軽に文書内容を確認できます。

また、WYSIWYGなエディタを利用して、Memotune上で文書を作成することも可能です。この場合、文書はHTMLファイルとして生成されます。

アップロードしたドキュメントはMemotune上で閲覧、コメントやレーティングを行えます。

競合サービス

競合サービスとして、海外では「Scribd」「SlideShare」、日本では「docune」と言うサービスが存在します。Memotuneではドキュメントのスライドごとにコメントが管理できる点、対応ドキュメントの数によって優位性を出しています。

また、ドキュメントを非公開にする事で誘った人だけ共有できるという機能や、グルーピング機能があります。これらを活用することでオープンにできないプロジェクト等でも利用できるようになります。

システム

MemotuneではLinux + MySQL + Ruby on Rails(フロントエンド)と、Wndows + PHP(ドキュメント変換)と言う組み合わせでサービスを提供しています。

また、随所でオープンソース・フリーウェアが利用されており、低コストでシステムを構築しています。

展望

Memotuneは現時点ではPVを増やすことによる広告挿入がメインのビジネス体系になります。次の段階として、優良なコンテンツを再配信する場としての提供(青空文庫、自作小説、同人の漫画等)、ビジネス向けのソリューション追加などを考えています。

ネットワークが提供される会議室であれば、プレゼンテーションを行いながらそこにコメントをつけるような、これまでにないインタラクティブなビジネスが臨めるのではないかと考えています。

問い合わせ

Memotuneについての問い合わせはコンタクトフォームよりお願いいたします。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2