ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

サイト上のサムネイル画像をクリックすると、画面遷移する事なくフローティングウィンドウを表示して、そこに拡大画像を表示するサイトが増えてきた。

ピクチャ 1 Thumbnail-8

あのインタフェースはクリックして画面が遷移しないので使い勝手が良い。そこで画像以外にも適用してみよう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはLightWindow、多彩なメディアに対応したスライド表示JavaScriptライブラリだ。

LightWindowでは各種画像、動画、音声、PDFそしてサイト表示にも対応している。リンクをクリックすると、画面上にウィンドウが表示され、そこにメディアが表示される。動作は軽快で使い勝手が良い。

ピクチャ 2 Thumbnail-9

実装する側はリンクタグに多少の情報を付与するだけで使える。Flash作品の表示やYoutube動画の表示、サイトの利用規約、メールフォーム等、様々な場面で利用できそうだ。

複数の画像は一つにまとめてギャラリー風に表示する事もできる。アイディア次第で様々な利用法が考えられるライブラリだ。

LightWindow Demo

 http://www.stickmanlabs.com/lightwindow/

ピクチャ 4 Thumbnail-6

ピクチャ 8 Thumbnail-2

ピクチャ 6 Thumbnail-6

ピクチャ 3 Thumbnail-6

ピクチャ 5 Thumbnail-4

ピクチャ 7 Thumbnail-5

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2