ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

スティッキーズ、というとMacユーザにとっては非常になじみの深いユーティリティだ。色を変え、大きさを変え、利用している人も多いだろう。個人的にはMac OSX版よりも、漢字TalkやOS8/9時代のスティッキーズのほうが好きだが。

Windowsでも付箋紙ソフトウェアとして、様々なものが存在するが、自分ひとりで使うならこちらはどうだろう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはStickies for Windows、Windows向けスティッキーズだ。

Stickies for Windowsはどことなく上品な感じの作りになっていて、雰囲気が良い。Ctrl+Shift+Nで新規付箋紙が呼び出し可能だ。各付箋紙は色やフォントが変更でき、太字や打消し線といった簡単な装飾もできる。

特徴的なのは、付箋紙ごとに透明度が指定できる点と、オフィスと自宅といった具合に拠点が複数ある人に向けて、同期処理ができる点にある。といってもP2Pではなく、Amazon S3を使っている点が独創的だ。

情報を簡易的に保存しておくのにスティッキーズは便利なソフトウェアだ。これまで利用してこなかった人も一度お試しいただきたい。

Stickies for Windows

http://www.stickiesforwindows.com/

stickies-windows - Google Code

http://code.google.com/p/stickies-windows/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2