ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Kinkless GTD

  • 2006/12/06

Kinkless GTD サムネイル

OmniOutliner Proへのプラグインで提供されるGTD

OmniOutlinerをお使いの方にお勧めな、GTDツールです。

OmniOutliner Proへのプラグインで提供されるGTD

Kinkless GTD スクリーンショット

Mac OSXでGTD(Getting Things Done)をはじめようと思ったら、何を使おう。Web系と言う選択肢もあるが、ここではGUI系で。テキストエディタのような感じで手軽に使えるものが良い。

特にアウトライン好きな方にぴったりなGTDツールがこれだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはKinkless GTD、OmniOutliner Proへのプラグインで提供されるGTDツールだ。

商用ソフトウェアであるOmniOutliner Proのプラグインがオープンソースと言うのは珍しいように思える。階層管理されるアウトラインエディタはタスクと言う単位とも相性が良さそうだ。

インストールが完了したら、コマンド+4キーでKinkless GTDのアイコンを配置する。そしてSyncボタンを押すとGTDの世界が始まる。尚、筆者はライセンスを持っていないため、実際の作業画面は試していない。

OmniOutlinerは日本では4,500円で販売されている。GTDをはじめるための価格としては高いが、既に導入されている方はKinkless GTDも使ってみてはいかがだろう。

Kinkless GTD レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2