ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Super Mario Bros 2.5D サムネイル

新視点のゲーム

あの懐かしのゲームが2.5Dに。お好みの視点に変えられるスーパーマリオ風ゲームです。

新視点のゲーム

Super Mario Bros 2.5D スクリーンショット

昔懐かしのゲームをご紹介。ファミコンの代名詞とも言えるソフトウェアと言えばスーパーマリオブラザーズだ。マリオを使った様々なゲームが存在するが、やはりあの二次元のゲームが基本だ。

あの画面の奥がどうなっているか知りたいと思った人はいないだろうか。それはこれを見れば解決する。

今回紹介するフリーウェアはSuper Mario Bros 2.5D、スーパーマリオを2.5Dで表現したソフトウェアだ。

何が2.5Dか、それは背景は3D化されながらも、マリオや他のキャラは平面なのだ。W-A-S-Dキーを使って視点変更、さらにRとFでズームイン/アウトを行えるが、マリオ達は薄っぺらいままだ。

視点を変えるといつもよりも先が見えるようになると言う利点もある。ゲームとしてはアイテムがなく、当たり判定が通常と異なるので戸惑う部分があるかも知れない。スペースキーを押すと時間が100秒くらいまで減ったりもした。

どうしても1-2で詰まってしまう。他サイトのスクリーンショットでは1-3も出ているので、きっといけるはずだ。検討を祈る。

Super Mario Bros 2.5D レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2