ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CS Fire Monitor レビュー

インストール

インストーラーを使って行います。

(クリックすると拡大します)

完了です。

(クリックすると拡大します)

起動

スプラッシュ画面です。

(クリックすると拡大します)

起動直後の画面です。

(クリックすると拡大します)

各画面

ネットワーク(帯域)

(クリックすると拡大します)

CPU

(クリックすると拡大します)

更に詳細

(クリックすると拡大します)

グラフはBMP保存できます。

(クリックすると拡大します)

ドライブ

(クリックすると拡大します)

ハードウェア

(クリックすると拡大します)

コンテクストメニューです。

(クリックすると拡大します)

IPアドレス

(クリックすると拡大します)

メモリ

(クリックすると拡大します)

netstats

(クリックすると拡大します)

プロセス

(クリックすると拡大します)

サービス

(クリックすると拡大します)

ソフトウェア

(クリックすると拡大します)

タスク

タスク設定する事ができます。

(クリックすると拡大します)

テンプレート

出力時のテンプレートです。

(クリックすると拡大します)

レポート

各レポート画面です。帯域です。

(クリックすると拡大します)

ハードウェア

(クリックすると拡大します)

IP

(クリックすると拡大します)

ログ

(クリックすると拡大します)

ソフトウェア

(クリックすると拡大します)

セッティング

各設定画面です。帯域です。

(クリックすると拡大します)

(クリックすると拡大します)

メール

(クリックすると拡大します)

グラフ

(クリックすると拡大します)

メイン

(クリックすると拡大します)

ミニモニター

(クリックすると拡大します)

その他

(クリックすると拡大します)

リモート

(クリックすると拡大します)

レポート

(クリックすると拡大します)

システム トレイ

(クリックすると拡大します)

ヘルプ

(クリックすると拡大します)

タスクトレイ

タスクトレイからの操作も可能です。

(クリックすると拡大します)

CS Fire Monitor 紹介はこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2