ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Skype サムネイル

インターネット電話の枠を超えて

遂に始まったSkypeIn。これを使えば固定・携帯電話から受電可能。更なる境地を目指すSkypeのご紹介だ。

インターネット電話の枠を超えて

Skype スクリーンショット

時には有名どころをば。無線LANが点のサービスから面のサービスに変わりつつあり、自宅、企業、学校で高速回線が当たり前になっている今、この時代にぴったりのサービスが始まった。それがSkypeInだ

本日紹介するフリーウェアはSkype、インターネット電話の代名詞とも言えるソフトウェアだ。

SkypeInは固定・携帯電話の受電をSkypeに対して行えるサービスだ。これとSkypeOut(Skypeから固定・携帯電話へ発信するサービス)を合わせると、遂に「インターネット」から飛び出し、電話サービスへ昇華する。

後は110、119などの電話番号の対応のみだ。殆ど利用しない事を考えると、Skypeだけでも十分になる。後は携帯電話との住み分けをどうするか、だろうか。Skype同士の会話は無料なので、如何に仲間を増やすかも重要になる。

SkypeInが始まった事を受けて、USBの電話機を購入した。PCでの電話と言うと、ヘッドセットが一般的だが、それ自体は普通のオフィスではまだまだ違和感がある。こう言った小道具の普及も大事だ。

Skype自体はビデオチャットの対応や、Windows/Linux/Mac OSX/Pocket PC版と様々な環境で利用できる。今後も発展が期待できるソフトウェアだ。

Skype レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2