ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

DbWrench サムネイル

二度手間の防止

各種RDBMSに対応したデータベース設計ソフトウェアです。

二度手間の防止

DbWrench スクリーンショット

データベースを利用した開発の場合、データベース設計書を作成する事がある。Excelで作る事もあるが、見た目のつながりを意識して、Accessのリレーションシップを使うこともある。

資料を作成するのは二度手間だ。開発用と、クライアント用と元々は同じで、出力形式が違うだけだ。更に言えば、現在稼動しているデータベースからリバースできればもっと手軽で良い。

本日紹介するフリーウェアはDbWrench、各種RDBMSに対応したデータベース設計ツールだ。

DbWrenchが対応しているのはMS Access、SQL Server、PostgreSQL、そしてMySQLだ。既に設計されているなら、リバースエンジニアリングから始めれば良い。

テーブル構造をインポートしたら、ダイアグラムを追加して、そこにテーブルを配置していく。フォワードエンジニアリングも出来る。更に画像出力(PNGまたはJPEG)も出来るので、クライアント提出資料にも最適だ。

見せ方が異なるだけで、基本は同じと言う場合は多々ある。忙しい開発業務、少しでも楽ができるよう便利なソフトウェアを取り入れよう。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2