ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Excel電子印鑑 サムネイル

社内書類はこちらで

ペーパーレスが謳われつつもなかなかなくならない紙書類。原因は…

社内書類はこちらで

Excel電子印鑑 スクリーンショット

企業規模がある程度を越えると、組織が生み出される。そして、組織を横断的に業務を行おうとすると発生するのが判子だ。あなたの身の回りにも判子好きな上司はいないだろうか。

オフィスのペーパーレス化が進められているにも関わらず、判子を押すためだけに印刷されている場合すらある。承認と言う意味があるので一概に廃止するわけにはいかないだろうが、せめて社内だけの書類はツールを導入してみよう。

本日紹介するフリーウェアはExcel電子印鑑、エクセル上で印鑑を押すためのツールだ。

Excelのアドインとして提供され、名前を設定すれば自分の名前で判子が押せる。また、社外秘や重要、閲覧と言った回覧印も押すことが出来る。

判子を押したからと言って、電子帳票とは異なるのでご注意されたい。あくまでも簡易的なものとして、この判子だけのために印刷していたコストを低減するものとして利用してもらいたい。

簡易的なものではあるが、それでも社内ニーズの大半は満たせるのではないだろうか。押印好きな方からすれば、あの手ごたえが重要かも知れないが、そこはうまく説得して欲しい。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2