ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ユーティリティ - スクリーンセーバの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2010/04/01

Webサイトをスクリーンセーバに「WebSaver」

WebSaverはMac OSX用のオープンソース・ソフトウェア。個人的にはスクリーンセーバは使っていないが、センスの良いスクリーンセーバを見るとおおっと思ってしまう。壁紙と同じく、意外とその人のセンスが現れる場所だ。Webサイトをスクリーンセーバ化 予め用意されているものを設定するなんて勿体ない。定期的に内容が変わる...

List

  • 2009/12/19

Flashファイルをスクリーンセーバに「SWF Screensaver for Mac」

SWF Screensaver for MacはMac OSX向けのオープンソース・ソフトウェア。スクリーンセーバは元々の画面焼き付けを防ぐという目的から、見た目で楽しい機能に変わりつつある。そんな訳でもっと楽しめる素材が簡単に手に入ると良い。Flashをスクリーンセーバに スクリーンセーバは専用のファイル形式になって...

List

  • 2009/11/05

WebKitベースのスクリーンセーバ「WebSaver」

WebSaverはMac OSX向けのオープンソース・ソフトウェア。スクリーンセーバはディスプレイがCRTだった時代に焼き付けを防ぐために作られたが、液晶画面がメインになった今でもアクセサリ的な意味合いで使われている。元々はCPU負荷の少ないものが多かったが、今では写真は動画が動くようなダイナミックなものも増えている。...

List

  • 2008/12/29

子供がいる家庭にお勧め!子供が触っても安心&勉強もできる「AlphaBaby」

普段の仕事は自宅でしているのだが、そのため仕事中に子供がパソコンを触りにくることがある。多少であれば良いが、キーボードをがんがん叩くので、予想していなかった操作(HDDの名前が変わったり、アプリケーションに余計な情報が入力されたり)が起こることがある。画面中にカラフルなシェイプ、アルファベットが表示される そのため、触...

List

  • 2008/10/03

QuickTimeをスクリーンセーバにする「SaveHollywood」

スクリーンセーバは元々画面の焼き付けを防ぐ目的で使われていたが、最近のディスプレイは高性能化が進み、殆どその問題はなくなってきている。だが単純に眺めて楽しむ、気分転換として流すような目的で未だにスクリーンセーバは活躍している。お気に入りの動画をスクリーンセーバに 様々なスクリーンセーバが存在するが、お気に入りの動画をス...

List

  • 2008/05/11

写真を使ってスクリーンセーバのように映し出す「Visigami」

ネット上には様々な画像や写真が存在している。それらがまとめられたFlickr、Picasaといった写真共有サービスはどれも人気が高い。あるキーワードで探した時の、一覧は見ていて飽きないものばかりだ。Japanで検索したところ そうした写真を使って効果的に見せるのがこのソフトウェアだ。今回紹介するオープンソース・ソフトウ...

List

  • 2008/02/14

Flashを使ったスクリーンセーバを作成「InstantStorm」

最近はFlashの人気が高い。プログラム的なものに限らず、デザイン的なものも数多く登場し、楽しませてくれる。一つの作品としてみても、レベルの高いものが数多く存在する。そんなFlash作成者の方へお勧めできるソフトウェアが登場した。あなたの作品をスクリーンセーバにできるのだ。今回紹介するフリーウェアはInstantSto...

List

  • 2007/12/11

一味違うスクリーンセーバ「iQuotes」

スクリーンセーバはあまり見るものではないが(放っておく必要があるので)、ふと気づいた時に好きな写真や映像が出ていると楽しい気分になる。Apple、ひいてはスティーブ・ジョブズが好きな人に送りたいのがこのスクリーンセーバだ。今回紹介するフリーウェアはiQuotes、スティーブ・ジョブズ語録を集めたスクリーンセーバだ。iQ...