ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

仕事の多くは時間に関係します。特にシステム開発などは各機能の実装について開発時間を計測することで見積もりの妥当性をチェックしたり、請求の源泉にしたりします。日本よりも海外ではそういう仕事の形態が多いようです。

そんな時間管理と請求管理が一緒になったシステムがTimestrapです。日本でも利用できるケースは多そうです。

Timestrapの使い方

ダッシュボードです。プロジェクトや時間数などが可視化されています。

クライアントの一覧です。

折りたたみを開くと詳細が出ます。

プロジェクトごとの作業一覧です。

時間計測は一番上の部分で行います。

レポートです。多彩なフォーマットでエクスポートできるのが特徴です。

TimestrapではCSV、Excel、JSON、YAML、HTMLなどで出力が可能です。出力した後は別なシステムで取り込んだり、HTMLをPDFに変換することもできるでしょう。時間管理と連動した請求管理をする業態にはぴったりでしょう。

TimestrapはDjango/Python製のオープンソース・ソフトウェア(2-clause BSD lisence)です。

Dashboard - Timestrap

overshard/timestrap: Time tracking and invoicing you can host anywhere. Full export support in multiple formats and easily extensible.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2