ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Raspberry Piは小さくてセンサーも取り付けられる、便利なデバイスですが最初のセットアップが面倒というイメージがあります。例えば、無線LANの設定をする際には多くの場合HDMIディスプレイやキーボード、または有線LANケーブルが必要になります。

個人的にはそれが面倒で、SDカードの内容をMac OSXから書き換えていたのですが、同様のセットアップをGUIで行えるのがPiBakeryです。

PiBakeryの使い方

メイン画面です。

ブロックを追加するようにして処理を決められます。MySQLやApacheをインストールしたり、好きなパッケージをインストールできます。

さらに無線LANの設定も可能です。

Raspberry Pi Zero向けのセットアップも行えます。

コマンドを実行したりするのも簡単です。

PiBakeryはブロックベースとなっていて、一つ一つのステップを細かく制御できます。後はSDカードに書き込むだけでオリジナルのRaspberry Piセットアップができるようになります。ハンズオンやハッカソンなどでも重宝しそうです。

PiBakeryはWindows、Mac OSX用のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

PiBakery - The blocks based, easy to use setup tool for Raspberry Pi

davidferguson/pibakery: The blocks based, easy to use setup tool for Raspberry Pi

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2