ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Eコマースと言えばインターネット上で収益を上げる方法の基本と言えます。Amazonは言うに及ばず、既存店舗をもった企業においてもEコマースサイトがないケースのが少なくなっています。

今回はそんなEコマースシステムを提供するWellCommerceを紹介します。Eコマースシステムも進化していますので、最新のものを知ることはとても大切でしょう。

WellCommerceの使い方

まずは消費者向けのページから。トップページはすっきりしたデザインです。

カテゴリでの絞り込み。他にもブランドや価格帯での絞り込みにも対応しています。

商品詳細。

商品を追加すると似たようなカテゴリの商品を推薦してきます。

カート。

注文情報入力。

続いて管理画面です。

ダッシュボードでは売り上げグラフのみ。

商品一覧。ある程度の情報は一覧画面で修正できます。

商品の詳細情報編集。情報ごとに分かれています。

注文ステータス。

注文者管理。

CMS機能もあります。

支払い方法の変更。

WellCommerceの特徴としてはSymfony 3製であること、レスポンシブであること、そしてBootstrap 3.2をベースにしていることになります。コマース計として必要な機能は一通り揃っていますので、これをベースに自社のシステムを作ってみても良さそうですね。

WellCommerceはPHP製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

WellCommerce Project - open source eCommerce engine

WellCommerce/WellCommerce: Open-source E-Commerce software

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2