ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Web上で写真やスライドを切り替えるスライドショーは数多くあります。その多くはCSS3を使ったアニメーションで切り替えるものが多いかと思います。しかしもっと高度なエフェクトを実装したいと思ったことはないでしょうか。

今回はWebGLを使ったスライドショーアプリケーション、GLSlideshow.jsを紹介します。写真のスライドショーなどにぴったりです。

GLSlideshow.jsの使い方

GLSlideshow.jsのデモです。

実際にスライドが切り替わるところです。

こんなズームするエフェクトも指定できます。

WebGLを使いこなすことで高度なエフェクトが実現できるようになります。これもまたHTML5を使いこなす上で大事な要素でしょう。

GLSlideshow.jsはHTML5/JavaScript製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

=^.^=

yomotsu/GLSlideshow.js: A JavaScript library for advanced 2D slideshow with WebGL, that provides variety of beautiful effects

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch