ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Markdownがどれだけ普及しつつも、ビューワーやエディタがないというケースはとても多いです。そのためにHTMLに変換して送ったりするのは面倒で、もっと手軽にさくっと使えるエディタがあると便利とは思っていました。

そんな世界を実現してくれそうなのがかんたんMarkdownです。ごく手軽なMarkdownエディタ/ビューワーです。

かんたんMarkdownの使い方

エディタの画面です。ごくシンプルな画面で、左側がエディタ、右側がビューワーになります。ビューワーを隠すこともできます。

デフォルトはビューワーとなっています。これならファイルの受け渡しも簡単です。

シーケンス図を描いたり、画像を埋め込むこともできます。画像はData URIとして埋め込まれるので一つのHTMLだけで使えるのは変わりません。

ビューワーモードでも画像がちゃんと表示されています。

かんたんMarkdownは単一のHTMLファイルで、サーバサイドの仕組みはありません。また、デフォルトで各種言語に対応したシンタックスハイライトやフローチャートを描くための機能が揃っています。

かんたんMarkdownはHTML5/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

かんたんMarkdown

tatesuke/KanTanMarkdown: KanTanMarkdown is a markdown editor and previewer which runs on single html.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch