ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

自分で集積したメモを公開したいと考えることは多々あります。個人的にはDropboxでメモってあって、必要に応じてGistなどで公開しています。ただしこれではデータの一元管理上、都合が悪いこともあります。

Filydocの作者も同じ思いがあったようで、ローカルで書いたMarkdownのメモを公開する手段としてFilydocを作り上げたとのことです。PHP製なので、レンタルサーバでも十分動作します。

Filydocの使い方

左側にタイトル一覧。右側に選択したドキュメントの内容が表示されます。
左側にタイトル一覧。右側に選択したドキュメントの内容が表示されます。

ツリーからタイトルを選択すれば内容がその場で変わります。
ツリーからタイトルを選択すれば内容がその場で変わります。

ツリーはインクリメンタルに絞り込みできます。
ツリーはインクリメンタルに絞り込みできます。

全文検索機能もあります。
全文検索機能もあります。

FilydocはMarkdownファイルの入ったフォルダをアップロードするだけで運用できます。システム的にはPHP×AngularJSという組み合わせで開発されています。シンプルなシステムなので見た目の動作などでも参考になる部分がありそうですね。

FilydocはPHP製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Filydoc:技術メモを公開するための何か - clock-up-blog

Filydoc

kobake/filydoc

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch