ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GitHubのUIは先進的で、かなり見やすいものです。初心者にも分かりやすく使いやすいのですが、毎日のようにGitHubを使っている人たちにすればもっと素早くファイルを見ていけるようにしたいと思うでしょう。

そこで使ってみたいブラウザ機能拡張がOctotreeです。ブラウザ画面の左側にファイルブラウザ機能が追加されます。

Octotreeの使い方

OctotreeはGoogle Chrome、Firefox、Safari向けに機能拡張/アドオンが提供されます。

インストールされた状態で任意のリポジトリに行くと、このようにファイルツリーが左側に表示されるようになります。
インストールされた状態で任意のリポジトリに行くと、このようにファイルツリーが左側に表示されるようになります。

フォルダを開いてより深い階層のファイルへも素早くアクセスできます。
フォルダを開いてより深い階層のファイルへも素早くアクセスできます。

左側の表示ではブランチを切り替えられませんが、通常のGitHub側でブランチを切り替えると左側のツリーもそれに伴ったものに変更されます。また、プライベートリポジトリは別途アクセストークンを作成して設定する必要があるとのことです。

pjaxを使っているのでファイルへのアクセスが速いのが特徴です。IDEライクなアクセスで、フォルダ/ファイル構造が分かりやすいでしょう。これはGitHubを使っている方にお勧めです!

OctotreeはGoogle Chrome/Firefox/Safari用のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Chrome ウェブストア - Octotree

buunguyen/octotree

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch