ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

BrythonはJavaScriptの代わりにPythonを使ってプログラミングできるようにするライブラリです。

Webブラウザ標準で使えるプログラミング言語と言えばJavaScriptです。しかしそれだけでは満足できない、そんな方が開発したのがBrythonです。Webブラウザ上でPythonが書けてしまいます。


アナログ時計です。ちゃんと秒針が動いています。


コードは見事にPythonです。


Ajaxのデモ。


やはりちゃんとPythonコードです。


テーブルのソートデモ。


Importも使えて便利です。


左右にデータを移動させるデモ。


ボタンやコンポーネントをPythonの中で生成しています。


3Dを動くデモ。


エリア情報を含めてPythonで定義されています。

BrythonはHTMLコンテンツのハンドリングはもちろん、Ajax、ローカルストレージ、Canvasの操作もできます。HTMLのクリックなどのイベントハンドリングもできるので殆どのプログラミングをPythonとしてこなせるのではないでしょうか。

BrythonはJavaScript製、New BSD Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

Web上でJavaScript以外のプログラミング言語を動かす試みは数多く行われています。一つはCoffeeScriptやTypeScriptのように代替言語を目指すもの、もう一つはRubyやPythonといった既存言語をWebブラウザ上で動かす試みです。もう一つ、DartのようにJavaScriptとともに実装されるのを目指す言語もあります。

いずれの試みも興味深いのですが、決定打に欠けているように見えます。唯一CoffeeScriptはコミュニティベースで広がりを見せていますが、まだまだ一般的に普及するまでに至っていません。デファクトになりえるエッセンスは何か、それを考えてみると面白いかも知れません。

Brython

brython - Browser Python - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2