ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Presentzは動画とスライドを同期させて見せるオンラインプレゼンテーションソフトウェアです。

勉強会などでスライドを使って説明をし、その様子を動画に撮影したとします。後日、その様子をオンラインで見せたいと思った時に使えるのがPresentzです。


YouTubeとSlideshareの連動。


ちゃんと動画の進行に合わせてスライドが切り替わります。


Vimeo×画像のスライド


YouTube×Speaker Deck


HTML5のビデオタグ×Slideshare

Presentzは左に動画サービス、右にスライドサービスを表示して両者を同期させられます。動画だけでは伝えきれない情報もスライドを使えばより具体的になります。その逆にスライドだけでは見出しですが、その補足説明に動画が使えるでしょう。

PresentzはJavaScript/CoffeeScript製のオープンソース・ソフトウェア(GPL)です。


MOONGIFTはこう見る

Slideshare、Scribdなどオンラインのドキュメント管理は多数ありますが、そこで感じていた物足りなさを見事にフォローしていると言えます。スライドで使う場合はもちろん、Webサイトのコンセプトを伝えるスライド画像と組み合わせても面白いでしょう。

Kickstarterでファンドに成功するプロジェクトは殆どが動画による商品説明を行っています。それだけ動画の持つ力は大きいのだと言えるでしょう。プレゼンテーションもスライドだけで理解できるならばそもそもスピーカーは不要なはずです。この二つの組み合わせはとても有益です。

Presentz

ffissore/presentz.org

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2