ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iVersionはiOS/Mac OSXアプリに新バージョンの通知や新機能紹介を行う機能を追加するライブラリです。

iOSアプリやMac OSXアプリはOSのアップデートや機能追加に伴って定期的なアップデートが求められます(iPhone5対応など)。そこでアップデートした旨の通知やその内容についてiVersionを使って提供するようにしてみましょう。


Mac OSX版。新しいバージョンをチェックします。


新しいバージョンの新機能が出てきました。


iPhone版。アラートで表示されます。Downloadボタンを押せばApp Storeへ飛びます。


このくらいのシンプル版もあります。

iVersionを使えばiOS、Mac OSXアプリについてアップデートを知らせたり、そのアップデート内容を表示させることができます。App Storeなどでのアップデート通知の他にも起動時に通知が出せればよりアップデートしてくれる可能性が高まるのではないでしょうか。古くはiOS3.0、Mac OSX 10.6から対応しています。

iVersionはiOS/Mac OSX用Objective-C製、zlib/libpng Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

iOSやMac OSXではアプリストアを通じてアプリケーションの配布やアップデートを管理できるようになっています。が、更新に対して利用者はそこまで敏感に対応してくれません。殆どの場合は放置されるでしょう。その結果利用者が不便な思いをしたとするとレビューに1点をつけられたりします。これは双方にとって残念な結果です。

最新版をできるだけ使ってもらうためにも積極的な告知は欠かせません。あまりしつこいのは問題ですが、それによってユーザ体験があがるならば致し方ないでしょう。通知の仕組みは予め仕込んでおかないといけないので、iVersionは最初に入れておくのが良いでしょう。

Cocoa | Open Source | Charcoal Design

nicklockwood/iVersion

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2